価格の高さがまごころではありません。
横浜の葬儀・葬祭に関するすべてに安心料金ご対応します。

0120-957-797

24時間365日いつでも相談承ります

メール受付はこちら

豆知識


横浜市で葬儀をするなら
安心でお得な葬儀社一覧

概要

横浜市内には数多くの葬儀屋があります。葬儀・葬祭に掛かる費用も葬儀社や式場によって大きくことなり、いきなり選択を迫られても困ってしまうという人がほとんどではないでしょうか。
後悔のないスムーズな葬儀を行うには、事前に葬儀を行う場所と葬儀社を決めておくことが重要です。今回は数ある葬儀社でも安心して、かつお得に利用できる葬儀社を紹介します。

横浜市での葬儀のしきたり

実際に葬儀社へ依頼する前に、葬儀・葬祭を行うにあたってのしきたりについて確認しておきましょう。
ここでは横浜市におけるしきたりについて解説します。

都市部特有の葬式事情

神奈川県は、横浜市などの大都市と、そのほかの地域とでは、お葬式を取り巻く状況が大きく異なります。
横浜市のような大都市では、式場が不足がちで、人気のある火葬場の公営施設は、一週間先まで予約が埋まってしまっていることが多いのが実情。
その施設での葬儀を希望する場合は、通夜ができるのが7日後ということも珍しくなく、地方から来た親族などから驚かれることがよくあります。
また、横浜市には、お隣の東京都を除けば全国的にも珍しい、民営の火葬場があるのも特徴といえるでしょう。 故人は、お葬式までの間、自宅で安置するケースが多いですが、集合住宅や間取りなど、住宅事情などの問題から、火葬場に併設されている冷蔵保管庫や葬儀社に預け、通夜当日まで安置する場合が多いです。

参列者に通夜料理を振るまう

横浜市を含む東日本の地域では、参列者に通夜の後の食事を振舞うのが習わし。これを「通夜振舞い(つやぶるまい)」といいます。
通夜振舞いでは、お寿司や煮物、オードブルなどが並べられていて、参列者は一口でも箸をつけ、口を湿らせてから帰るのが故人への供養とされており、遠慮して辞退することはかえって失礼にあたります。 ちなみに都市部では、参列者はすぐに通夜振舞いの会場を後にします。

葬儀の予算

葬儀には、どのくらいの費用がかかるのでしょうか? ここでは平成28年日本消費者協会が行った「第11回葬儀についてのアンケート」の調査で発表された神奈川県の平均的な予算を掲載します。

神奈川県の平均的な葬儀予算

葬儀費用一式:110万円
飲食接待費用:32.7万円
寺院の費用:50.2万円

葬儀費用一式

儀式を進行するのに必要な基本費用で、祭壇、お棺、人件費、ホール使用料、骨壺、供花、ドライアイス、事務用品、火葬料、遺体運搬費などがあります。

飲食接待費用

通夜振る舞いなど会葬に来ていただいた方へお出しする料理や、返礼品の費用。参列する人数によって費用が変わります。

寺院の費用

お葬式をお願いした寺院への御礼。宗派によって金額が変わります。

横浜市でおすすめの葬儀場一覧

概要
長い人生の中で、誰しも経験することになるが経験する大切な人との別れ。
いざという時に日ごろの情報不足や知識不足のまま、、あわてて費用等だけで葬儀社を選び、後悔や納得のいかない葬儀にするようなことだけは避けたいものです。

故くなった家族の門出をしっかり送り出したい、そんな方のお役にたてるよう、今回は横浜市でおすすめしたい葬儀場をしょうかいします。

1.横浜市の葬式事情

横浜市のような大都市と、そのほかの郊外とでは、お葬式事情が大きく異なります。

人口が非常に多い横浜市では、式場が不足する傾向。

その施設での葬儀を希望する場合は、通夜ができるのが7日後ということも珍しくなく、地方から来た親族などから驚かれることも多いのです。

また、横浜市には、お隣の東京都を除けば全国的にも珍しい、民営の火葬場があるのも特徴。
通常ですと、故人はお葬式までの間、自宅で安置するケースが基本。
集合住宅や間取りなど、住宅事情などの問題から、火葬場に併設されている冷蔵保管庫や葬儀社に預け、通夜当日まで安置するケースも多数見られます。
また郊外になると、昔ながらのしきたりや風習が残っていることも。

都市部では見受けられなくなった隣組」などの近隣組織がいまも機能しています。

横浜葬儀サービスの公式サイトはコチラ

2.横浜市内における葬儀の相場

横浜市で葬儀を行うには、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?
平成28年日本消費者協会が行った「第11回葬儀についてのアンケート」の調査で発表された横浜市など神奈川県における葬儀費用の相場を掲載。

神奈川県の平均的な葬儀予算

葬儀費用一式:110万円
飲食接待費用:32.7万円
寺院の費用:50.2万円

葬儀費用一式

祭壇・棺・・人件費・遺影写真・寝台車など、葬儀を行うにあたっての基本となる費用。

葬儀社では○○セット、もしくはプランとして紹介されています。
この基本セットの見積もりを取った場合、「葬儀一式費用」という項目で記載されている場合がありますが、この中に含まれる内容は葬儀社によって異なります。
定休日:年中無休
お手頃なプランですと司会進行や、運営管理のスタッフの方が含まれていないものもあります。
オプション料金明示:有り
プランには何が含まれているのか、追加でどのような費用が増える可能性があるのか。
申し込む前に、依頼する葬儀社にきちんと確認しておきましょう。

飲食接待費用

飲食代は、単価×数量(人数)になるため、お越しになった方の人数によって異なります。

基本セットの中に最低限含まれている場合もありますが、別費用になっていることも。
また、飲み物代などは開けた本数によって変動しやすいです。
見積もりには何人分の料理が含まれているのかなど、事前に確認しておきましょう。

寺院の費用

僧侶の方への謝礼。

お布施(お経料、戒名料 等)や、御膳料、お越し頂いた際にお渡しするお車代などが含まれます。
お布施は、お礼であるため、明確な金額は定まっていません。
また、お寺や僧侶、戒名の種類によっても大きく異なります。
一般的な戒名(信士(信女))ですと、20~30万円ほど。

3.横浜市でおすすめ葬儀場

①西寺尾火葬場

葬儀式場を隣接した、横浜市唯一の民営の火葬場。
西寺尾会場では、葬儀、葬式、社葬、密葬、火葬を執り行えます。
火葬場と葬儀式場が隣接されているので移動の手間がなくて非常に便利。
西寺尾火葬場の待合室・椅子席は喫茶店を思わせる落ち着いた雰囲気。
静かなくつろげる空間で故人との思い出を思い出し、故人を偲ぶのにふさわしい場所です。

名前:西寺尾火葬場
住所:〒221-0005 神奈川県横浜市神奈川区松見町2-418
アクセス:東急東横線「妙蓮寺駅」より徒歩10分、JR横浜線「大口駅」より徒歩15分
駐車場:
【西寺尾会堂】普通32台(縦列駐車時)
【西寺尾火葬場】普通20台(縦列駐車時)、バス4台
電話番号:045-421-0850

②横浜市営北部斎場

横浜市北部斎場は横浜市が運営している火葬場、葬儀式場の併設された斎場。

4つの式場がありますが、多数の会葬者が見込まれる際は、2式場を合わせ大ホールとしてご利用いただくこともできます。
西寺尾会場では、葬儀、葬式、社葬、密葬、火葬を執り行えます。
火葬場と葬儀式場が隣接されているので移動の手間がなくて非常に便利。
控室での宿泊ができ、夜間の付き添いは5名まで可能となっており、簡易的なシャワー室も完備<

名前:横浜市営北部斎場
住所:〒226-0027 神奈川県横浜市緑区長津田町5125
アクセス:
JR横浜線、または東急田園都市線「長津田」駅南口より車で約8分
JR横浜線「十日市場駅前」駅から市営バス「若葉台中央行き」乗車、「北部斎場入口」で下車、徒歩約10分
電話番号:045-921-5700

③横浜市営南部斎場

火葬施設、葬儀のできる式場を完備した横浜市営の斎場。

葬祭ホールは、21時までご利用可能で、閉門時間は、21時半。
休憩室は和、洋とあり、エントランスは白を基調とし品格あふれる斎場。
故人を偲ぶのにふさわしい落ち着いた雰囲気です。

名前:横浜市営南部斎場
住所:〒236-0036 神奈川県横浜市金沢区みず木町1
アクセス:
京浜急行「金沢八景駅」から、神奈川中央交通バス「大船駅行き」、「上郷ネオポリス行き」、「本郷車庫前行き」又は「庄戸行き」に乗車し、「隧道東口」で下車。
京浜急行「金沢八景駅」から、京浜急行バス「鎌倉駅行き」に乗車し、「相武隧道」で下車。
栄区方面から、神奈川中央交通バス「金沢八景駅行き」に乗車し、「隧道東口」で下車

バス下車後、いずれも「朝比奈交差点」から斎場進入道路に入り、徒歩で約10分。
電話番号:045-785-9411

④横浜市営戸塚斎場

横浜市の運営している公営の火葬場。

葬儀式場が併設されているため、通夜、葬儀、火葬まで行うことができ、移動負担の少ない斎場です。
宿泊は可能となっておりますが、シャワー室はありません。
全館使用という形で使えないため、大規模な葬儀よりも、家族葬や一般葬に向いています。

名前:横浜市営戸塚斎場
住所:〒244-0001 神奈川県横浜市戸塚区鳥が丘10-5
アクセス:
JR「戸塚駅」または市営地下鉄「戸塚駅」から神奈川中央バス「弥生台」行「戸塚斎場前」下車
電話番号:045-864-7001

⑤横浜市営久保山斎場

横浜市久保山斎場は横浜市営の火葬場。

葬儀式場には横浜市営の久保山霊堂の利用が便利。
建物屋上には、故人の安らかな永遠の眠りを祈るのに相応しい緑豊かな庭園があります。
休憩室は和室、洋室の2種類。
故人とのお別れの場として、静かな時間をご遺族、ご親族と過ごすことができます。

名前:横浜市営久保山斎場
住所:〒220-0063 神奈川県横浜市西区元久保3-1
アクセス:
京浜急行「黄金町駅」前から、市営バス32系統「保土ケ谷車庫前行き」に乗車し、「久保山霊堂前」で下車。
JR横須賀線「保土ケ谷駅」東口から、市営バス32系統「日本大通り県庁前行き」又は「関内駅北口行き」に乗車し、「久保山霊堂前」で下車。
電話番号:045-231-3060